« 秋の宵 | トップページ | 秋桜 »

すでに色づきて…。

Img_3755_08

異常気象のせいか、今年のハゼはもう真っ赤だ。いつもより1か月は早い。

ハゼは漆の仲間で、鮮やかな赤と、誰よりも早く色づくのが特徴。

去年、今年と、ひとしお夏の暑さが増したように感じる。

それでもツバキは花芽をつけ、クリスマスローズも新芽の準備をしている。

毎年同じことの繰り返しのようで、実は違う。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず」なのだ。

森羅万象を落ち着いてゆっくり眺める。秋はそんな季節なのだろう。

|

« 秋の宵 | トップページ | 秋桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ベランダの花たち」カテゴリの記事

コメント

おやおや これはずいぶんと早い色付きですね〜
四年ほど前にハゼのミニ盆栽を買って、
その見事な紅葉を楽しみましたが、
もっと遅い時期だったと記憶しています。
植物の巡りの時計が狂い始めているのでしょうか?

ミニ盆栽は手入れを怠ったため、
アッという間に枯れ果てました。
次の機会には、それなりに、、、

投稿: e-g-g | 2008年9月22日 (月) 12時24分

このハゼはもう3、4年我が家にいます。どんどん大きくなるのが悩み。小さいままにするには、枯れる寸前まで水を切っていじめるそうです。怖くてできません。したがってスクスク。

投稿: anan | 2008年9月22日 (月) 15時19分

この記事へのコメントは終了しました。

« 秋の宵 | トップページ | 秋桜 »