« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

初夏の貴婦人

Img00079


純白のアマリリス。これほど見事に咲くとは、予想だにしていなかった。

しかも4つの大輪がそろって皐月の風にそよぐ。

近づくと甘い香りで迎えてくれる。

アマリリスはなかなか4輪そろわない。

最後の花が咲く頃に、最初の花がしおれてしまう。

好天のおかげか、今年は一気に咲いた。

一輪の大きさは20cm近い。

その神々しさに、ただただ目を細め、眺める。

脇から子供が出ている。

叔母が切望しているので、一段落したら、植え替えて嫁に出す。

全体像をお目にかけよう。

Img00078


すっくと立つ姿が、気高い。

| | コメント (14)

2015年 春・初夏の花たち

20150503_105945


一昨年の秋、猫の團十郎が来てからは、なかなかゆっくりベランダの花の手入れが出来ない。

甘ったれの團十郎は、ストーカーよろしく、常に私から50cm以内に居る。

ベランダに出すと、どれほどのオイタをするか分からないので、このときばかりは家の中に締め切り。

実際、室内の観葉植物は、彼によって、全ていじめ殺されたのだ。

そうすると鳴くこと鳴くこと。出たくてガラスに鼻をくっつけ、私を追って、右に左に室内を駆け回る。

落ち着かず、花たちには、水をやるのが精一杯。そそくさと終えてしまう。

本当は、観察30分、水やり30分、都合一時間ほどゆっくり様子を見てやらないといけないのに。


20150503_105902


それなのにそれなのに、こうしてけなげに咲いてくれる子もいる。


20150503_105825


写真を撮るタイミングが悪く、君たちの本当の美しさを伝えられなくて、申し訳ない。

もう、念仏のように唱えるだけになってしまったが、「今年こそ、花が終わったら植え替えてあげるね。」

今、アマリリスの花が咲きかけている。全開したらお見せしたい。

| | コメント (8)

5月の発表会終了

Img00074_2


ようやく横浜青葉台、フィリアホールの発表会が終了。

今回は参加者少なく、1人20分の演奏時間を与えられた。

チャイコフスキーの四季より、「舟歌」だけの予定だったが、それだと6分で終わってしまう。

もったいないので、急遽もう一曲弾くことにした。

思えばこの欲張りが間違いの元。

メンデルスゾーンの無言歌から、「5月のそよ風」を選び、譜読みを始めたのが2月。

2ページの曲とはいえ、わずか3ヶ月で、暗譜までたどり着かなければならない、

もう気の狂いそうな日々。

習っている教室の発表会が4月19日に終わると、先生は1ヶ月のお休みを取られた。

この発表会は「舟歌」を弾いたので、メンデルスゾーンはあまり見ていただいていない。

それから5月19日までの1ヶ月、演奏会の仲間や、友人、声楽の先生にまで教えを請う有様。

気持ち悪くなるほど練習した。

当日は舞い上がり、ホールのトイレにお財布を忘れてしまう。

幸い警備の方に拾われ、ことなきを得たが、連絡をいただくまで、忘れたことにも気がつかなかった。

本番は、素晴らしいピアノ(スタインウェイ・グランドピアノD—274)の音色に励まされ、まずまずの出来映え。

聞きに来てくださった方々、ご指導いただいた皆様に、厚く御礼申し上げる。

次は7月5日、先生主催の発表会。

とりあえず「5月のそよ風」を完璧にすることと、あともう1曲、レパートリーの中から何かを探してブラッシュアップしなければならない。

こうして、あっという間に5月は終わってしまうのだ。

一年で一番良い時期なのになぁ。

★ ★ ★ ★ ★

【追記】

発表会の一週間前から、猫の團十郎は、ハンガーストライキしました。
私が、ピアノばかり弾いていたからだと思います。

あまりに食べないので、病院に連れて行くと、異物を食べた疑いがあると。
猫の分際で、血液検査、さらにバリュウムを飲み、時間をおいて何度もレントゲンを撮る騒ぎ。
一旦家に戻り、再度、夜12時から絶食させ、翌朝、最後のレントゲンを撮りに来るよう言われました。
ところが、練習に疲れた私は、ソファーで寝てしまい、團十郎の絶食に失敗。
翌朝一応撮ったけど、お腹いっぱいで上手く映らず。
食欲の出る薬をもらって帰りました。
薬のおかげで、その日はよく食べましたが、翌日はまた食欲なし。

発表会当日、9AM 自宅→猫病院(に置いて来て再検査)→10AM 自宅(衣装を持って)→11:20AM 発表会場→6PM、自宅(衣装を置いて)→6:30PM 猫病院(猫を引き取り・支払い)→7:30PM自宅

もう思いっきり疲れました。

結果、異物はなかったものの、少々の異常値があり、最後の検査でそれが改善していました。

ほんとにやってくれます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »